バンドカラー、マーブルシャツ

バンドカラー来てますよね~春にバンドカラー知りましたw

ちょっと前はマオカラーとか言ってましたけどね。

多分、厳密に言えば、どこがどう、とかあるのでしょうが、そこはニュアンスでw

そして、マーブル柄。

これも探してる方が多いですよね~

僕にはミセスのブラウスに見えて仕方ありませんが、これはヤングです‼

が、幸い僕の所ではどちらのお客様もお持ちになってます。

何か、意味の違ったエイジレスw

ここから薄手の羽織が欲しくなりますのでチェックですよ~

 

シアーブラウス トレンド素材

くすみブルー
バック
ベージュ
モカ

シアーブラウスです。

程よい透け感が良いですよね🎵

これって女子力上がりますよねw

インナーでも良いですが、未だ未だアウターで行けます❗

ボトムはパンツ、スカートどちらでも良いですよ🎵

キャリアユースにも良いですね~

 

先日話してた棒タイブラウス

フロント
サイド
バック

こちらが棒タイブラウスです。

可愛いですよね♪

モックネックも流行ってるので衿がちょっとあるのが良いですね。

そこまで自己主張しないチェックなのでキャリアユースにも。

この先の羽織物、襟無しコートからちらっと覗かせたりしたらお洒落度アップ⤴⤴

ビスチェインにも

皆さんはどう合わせますか~

オータムファッションはお洒落がしやすくて良いですよね🎵

うちでサバパンツと呼んでるパンツが売れていて近日中に再入荷致しますのでそれがupしますのでお楽しみに~☀

 

シーバス~

この辺で釣りも入れてみますね

日曜日の朝です

場所は浦安で海

最近はコロナでアングラーも大変ですよね(汗)

ここのところ回遊が来てるので美味しそうだからキャッチ目的で出撃です

広範囲に探るためジグで。

僕はブルーブルーのフォルテン愛用してます。

キャストの定まらない僕でも40gで120m程ぶっ飛びます‼

この日は向かい風で80~90m

3回シャクってフォールを繰り返してるとシャクリでドンッ‼

喰ったのは40~50m

丁度その時、声を掛け合う位ですがベトナム人のアングラーさん登場。

僕も装備はしっかりしてますが、そのグループの方々もしっかり重装備。しかも挨拶忘れないし回りも気遣う。

アングラーの鏡ですね。

掛かった魚は大きそうじゃ無い感じでしたが寄せたら60up

写真が汚くてご免なさい。

ブログ始める予定で無かったので・・・

お土産が出来たのでそれからは仲間と喋りながらのただ投げてるだけの世界。

ここで納竿です

軽く処理して夜に刺身で頂くと全く臭みもなく美味しかったです。

内臓脂肪も沢山あったから美味しいか不味いかのどっちかだと思ってましたが体色も良かったので目利き成功ですね♪

ただ、食べるのが早すぎましたね。

身が固すぎましたw

 

タックルは

ロッド シマノ コルトスナイパー

リール シマノ エクスセンスbb4000exg

ライン シマノ ピットブル1号8編み

ルアー ブルーブルー フォルテン40g

 

 

昨日の売れ筋

 

こちらのシフォン系のワンピースです

ワンピースでも良いですが羽織でも使えます。

今秋のトレンドに棒タイが来てますのでチェックしてくださいね♪

先日お越しのお客様も棒タイ付き反応出てます。とのこと。

未だの方は試してくださいね

 

始めました!!

初めまして、HIDEKIと申します。

仕事は日本橋横山町でレディースファッション卸をしています。

ここの街の発信力が少ないので少しでも発信出来れば。と、思い始めます。

素人故に的外れなupもしばしばあるでしょうがスルー願いますw

 

簡単なプロフを書きますね

1974生まれ

千葉県市川市育ち

23才でこの業界に入りその会社が2016に廃業。

それをきに2016起業

現在に至る

趣味は釣りと祭り。

今の思考は

未だ未だ物販行けんじゃね‼

強がっては居ますがコロナもあって現在廃業寸前w

苦手だがこういうのもやらなきゃと一念発起

そんなに感じです

基本、入荷した商品のup及び紹介をメインに時間があるときはコーディネイト例や沢山売って頂いてる店舗の販売法方等も紹介出来れば。と思ってます。

案外、ワンポイントで代わるものなんですよね。

男性もそうですがディスプレイのシャツの袖をヒトオリするだけで見え方が変わる等のね♪

ネタの無いときは釣り等の趣味もブッこんで行きますのでご了承願いますw

どこかのアパレルバイヤーさんやサプライヤーさんと繋がれればと思ってます。

長く成りましたが、暖かい目で見てやって下さいm(._.)m

 

自分を紹介する (投稿例)

こちらは元々ブログユニバーシティの一部として公開されていた投稿例です。WordPress が用意した10のプログラムの中の1つにご登録いただき、今すぐブログを始めましょう。

本日、投稿を公開される予定になっているようですが、ブログの見た目を心配する必要はありません。まだブログに名前を付けていなかったり、プレッシャーを感じたりしていたとしても、大丈夫です。「新規投稿」ボタンをクリックしたら、WordPress を使っている理由をお話しください。

これが必要な理由は何でしょうか ?

  • それは、新しい読者にブログの背景を伝えるためです。何についてのブログを書きますか ?あなたのブログを読者が読むべき理由は ?
  • こうした情報を追加することで、自分のブログについてや、今後それをどうしていきたいかについて、アイデアを明確にできます。

投稿は短くても長くても構いません。自分の生活を簡単に紹介したり、ブログの理念、将来の目標、これから公開したい内容を記したりすればよいでしょう。

ブログを始めるにあたり、WordPress では次のような質問をいくつか用意しました。

  • 日記ではなく、ブログを書いて世間に公開する理由は何ですか ?
  • 今後どのようなトピックについて書こうと思っていますか ?
  • 自分のブログを通じてどのような人たちとつながりを持ちたいと思っていますか ?
  • 来年1年間ブログをうまく続けられたして、どのようなことを達成したいと思っていますか ?

とは言え、これらの質問にとらわれる必要はありません。ブログのすばらしい点の1つは、私たちが学び、成長し、相互に影響を与え合うにつれ、ブログも進化していくという点です。ただし、自分がブログを始めたきっかけを理解し、ゴールを明確にしておくことで、投稿したいアイデアが2つ3つ浮かんでくる場合があります。

何から取りかかるべきか分からない場合、最初に頭に浮かんだことを書けば、それで十分です。私たちが大好きな「書く」ことに関する書籍を執筆したアン・ラモット氏によると、私たちは私たち自身に「初めての下手くそな下書き」を書いても良いと許可する必要があるのだそうです。アン氏は良い点を突いています。とりあえず書き始めて、編集の心配は後回しで良いのです。

公開の準備ができたら、ブログで主に扱っている内容 (執筆、写真、フィクション、子育て、食べ物、車、映画、スポーツなど何でも) を説明したタグを3~5個、投稿に付けてください。こうしたタグのおかげで、あなたのトピックに関心を持った人たちが Reader であなたのブログを見つけられるようになります。また、他の新規ブロガーもあなたのブログを見つけられるように、タグの1つを必ず「zerotohero」にしてください。

自分を紹介する (投稿例)

こちらは元々ブログユニバーシティの一部として公開されていた投稿例です。WordPress が用意した10のプログラムの中の1つにご登録いただき、今すぐブログを始めましょう。

本日、投稿を公開される予定になっているようですが、ブログの見た目を心配する必要はありません。まだブログに名前を付けていなかったり、プレッシャーを感じたりしていたとしても、大丈夫です。「新規投稿」ボタンをクリックしたら、WordPress を使っている理由をお話しください。

これが必要な理由は何でしょうか ?

  • それは、新しい読者にブログの背景を伝えるためです。何についてのブログを書きますか ?あなたのブログを読者が読むべき理由は ?
  • こうした情報を追加することで、自分のブログについてや、今後それをどうしていきたいかについて、アイデアを明確にできます。

投稿は短くても長くても構いません。自分の生活を簡単に紹介したり、ブログの理念、将来の目標、これから公開したい内容を記したりすればよいでしょう。

ブログを始めるにあたり、WordPress では次のような質問をいくつか用意しました。

  • 日記ではなく、ブログを書いて世間に公開する理由は何ですか ?
  • 今後どのようなトピックについて書こうと思っていますか ?
  • 自分のブログを通じてどのような人たちとつながりを持ちたいと思っていますか ?
  • 来年1年間ブログをうまく続けられたして、どのようなことを達成したいと思っていますか ?

とは言え、これらの質問にとらわれる必要はありません。ブログのすばらしい点の1つは、私たちが学び、成長し、相互に影響を与え合うにつれ、ブログも進化していくという点です。ただし、自分がブログを始めたきっかけを理解し、ゴールを明確にしておくことで、投稿したいアイデアが2つ3つ浮かんでくる場合があります。

何から取りかかるべきか分からない場合、最初に頭に浮かんだことを書けば、それで十分です。私たちが大好きな「書く」ことに関する書籍を執筆したアン・ラモット氏によると、私たちは私たち自身に「初めての下手くそな下書き」を書いても良いと許可する必要があるのだそうです。アン氏は良い点を突いています。とりあえず書き始めて、編集の心配は後回しで良いのです。

公開の準備ができたら、ブログで主に扱っている内容 (執筆、写真、フィクション、子育て、食べ物、車、映画、スポーツなど何でも) を説明したタグを3~5個、投稿に付けてください。こうしたタグのおかげで、あなたのトピックに関心を持った人たちが Reader であなたのブログを見つけられるようになります。また、他の新規ブロガーもあなたのブログを見つけられるように、タグの1つを必ず「zerotohero」にしてください。