湾奥ルアーフィシング/サバ祭り

今朝も行きましたよ〜

昨日は疲れてて起きれませんでしたw

到着は5:00

セットしながら観察

何やらベイトは多そう

ボラともコノシロとも違うジャンプをしてる奴等が居ますね〜

ナブラは無いんですけどね〜

多分、あれだな〜って思いながらも、いつものフォルテンを先ずはスキッピングから

んっ?

何か今、触ったような〜?

もう一度

んっ?

コノシロかボラの背中に当たったのかな?

少しレンジを入れて、水深30センチ辺りを早目にシャクります

すると、トゥルン

あれっ

当たってるな〜

同じレンジを今度は横ジャークで、

イメージはイワシが逃げてる様に

かつ

見せる様に

すると

ブレブレですみません

リリースするので、出来れば地面に置きたくなくて。

サバですね。

開始20分で20匹

時速60匹ですw

楽しいんですけどねw

サバの居ないレンジを探ろうとフォールさせると

何処に投げても

何処に投げても居るみたいで、フォールさせると高確率で

これで時速120匹に上がってしまってるので諦めて休憩w

イナダのボイルを待っていたが起きないので、持ち帰り用を

脂が乗るには気持ち早そうですが試してみます。

イナダが思いの外、脂ののりが良かったので期待はしてますw

今晩、食べるので、ノリ具合は又、後日w

ポポの再放鳥w

もうね、なれて来ましたw

今回の保護の目的は毛先までエネルギーを溜めさせる。

でした。

夜以外はゲージから出してます。

頭を突いてて、何か笑えましたw

で、先日。

仲間のハトが来たタイミングで外に。

一緒に餌をついばんだりしながら

左がポポです

1回目の放鳥もそうでしたが、今回も、逃げる。

ではなさそうですねw

遊んでくる〜の行って来ます的なw

なので、私達も寂しさ1つありませんでしたw

これを書いてる今も側に2羽居ますしねw

お腹空いて、やばくなったら、来るんじゃないでしょうか?

ゆっくり、見守って行こうと思ってますので、何か緊急で再々保護したときや、面白い事が写真で残せたらアップしたいと思ってます。

湾奥ルアーフィシング/サバ/カマス

先日は2回戦

17:00に到着

本当はもう1時間早く入りたかったんですけどね。

ポポが気になって、会社を離れられませんでしたw

海を観察しながら、支度します

う〜ん  バチャバチャでわからないな〜

ナブラや鳥山があるとわかりやすいんですけどね〜

先ずはジグをセット

この日も、横風が強いので

鉄板。って思ったけど、好きじゃないから、ジグ

到着すると、空いていたので、かなり斜めにキャスト。

回収時は真正面から回収。

これが重要ですよ〜

ジグは特に巻き抵抗が少ない上に飛ぶのでラインが沢山出ます。

これがヨットの帆に成って、スルスル動いちゃうし、いつも通り動かしちゃうと、とんでも無く動き過ぎてるんですよ〜

これを、イメージ出来るかどうかで、大差が出ちゃいます。

流しが出来る人は、この辺、容易に出来ると思いますけどね。

ドリフトはUターン。って、レベルの人には難しいかも。

あくまでもイメージの中で良いので、自分のルアーをどういう動きで、どのレンジに居るか。を想像してください。

そこから、少しずつ変化をねw

やってると、微かな違和感

違和感も、色々あるんですけど、この時は、ラインスラッグを出さない様なのでシャクリをしてたのに、スラッグが出たような感覚が。

ワインドや、ジャーク、バイブのダートをやる人は分かるかな?

文字にすると、僕には難しいんですけど、書いてみますね

ワインド、ジャーク、ダートはゼロテンションでは無いんですよね。

マイナステンション。と書けば良いのかな?ラインを、逆に送って、たるませてから張る。

この時に、伝わって来るルアーの重さ。

う〜ん、難しい

動かない物に紐を結び、たるませてから引っ張るとビンッってなる感じかな。

遠回りになりましたが、スラッグを出さないで居たのに出てる様な感じがしたので。違和感とした。って事です。

無風ならばバイトを感じたかもしれませんねw

でも、これこそがヒント。

その違和感を、どうするか?って考えて。

今までのイメージよりも、どうするかを考えるために、始めのイメージがスタンダードになって来るんです。

イメージと現実がどんなにズレて居ても構わないと思いますよ。時期にズレが少なくなりますから。

大事なのは、バイトが有ったって事は答えが近い。って思う事です。

乗らないバイトは、何かが近いので考えましょう。

で、僕の釣りに戻ると。

ゆっくり過ぎて、見切られたかな?って思い、早くしましたがだめ。

レンジは50cm位と分かってたので、そこをゆっくり、ただ巻きもだめ。

そのレンジをシャクリ幅を少なくしながらも、成るべくキープ出来る様にテンションを張る

イメージでは、ツンツンして、気を引き、ステイで喰わせる。です

それで来たのは、サバでしたw

まあ、分かってましたけどね、

バイトがあって、釣れるとそっちにターゲットが代わってしまうルアーマンあるある発動。

結果、18:00に納竿しましたが、

サバ7

カマス2

1時間の釣果なら良いですよね。とても楽しめました。

カマスは見ての通りスレです。

前日と一緒。

バケを食いに来てるんでしょうけどね。

喰わせるポイントを作ってるのでこうなるんだと思います。

って、釣ったら何でも言える説w

あ〜

青物来ないかな〜

闇雲にやるんじゃなくて、イメージしましょう。って話でした〜w

湾奥ルアーフィシング

昨日の夕方も行っちゃいましたよ〜

場所は浦安

到着は17:00

何にも無く、何にも無く終わりが近付いてくると、何かがジグに当たってるな〜って

何か違和感のある所を、丁寧に攻めてみます。

あまり動かし過ぎないようにしながら集中してるとプルプルプル

コノシロかな〜?

って、思ってたら

カマスでした

カマスも釣れるのですが、こんなに小さいのが居るとは思いませんでしたね。

だいたい、40前後が多いのですが、これじゃねw

シロギスの方が大きいかもw

反応があるので続けてると、何本かバラシてから

しかも、同じ掛かり方

アシストのバケを喰ってきてるんでしょうね。

そこへ、しゃくるから、トレブルが掛かっちゃうみたいな。

大きかったら持ち帰りですが、リリースしました。

そして今朝も行きましたよ〜

到着は4:30

納竿は6:15

何にもナシ

はい

ホゲました(泣)

又、行ってみますw

湾奥ルアーフィシング/イナダ/サバ/シーバス

行って来ましたよ〜

場所は浦安

って、99%位浦安ですw

到着は4:00

流石に空いてますね

ゆっくり準備して待ちます。

竿はコルトスナイパー

リールはエクスセンスbb4000

ラインはシマノピットブル1号

リーダーは安いやつ22lb

ルアーはブルーブルー フォルテン40g

水面が騒がしく成って来たのでスタート

上めを狙ってるとコンッ

40無いくらいのシーバスです。

何故か写真撮らずリリースw

80〜90m付近で怪しいので、投げると落パク

スレたように見えますねw

45cm位

そこからはサバ

23cm位の3本

写真は撮ってませんw

イナダが来ると思ってたので、ラインを新品に巻き変えたのに〜(泣)

でも、あるあるなんです。

準備すると釣れない。みたいな

何時もよりは長めの6:40納竿です。

2021

シーバス都合6匹

ポポがおねだりに来ちゃった

虐待じゃありませんよ。

確認です。

右目が効かないのでそれをね。

見ての通り、足を近付けても反応しません。

自然界では、大きなハンデでしょう。

放鳥3日間は生き延びれました。

何か、残酷に聞こえますが、それが自然なんですよね。

駄目なんだよ〜鳩に餌を上げるのは〜🥰

ポポ〜わかってくれよ〜😍

餌なんか無いんだよ〜🤩

捕まえたかったですが、それは辞めときました。

人間臭くなっちゃうからw

放鳥後、ズット気になってたので姿が見れてホッとしてます。

食べれて無いんでしょうね〜

で、近くのビルの窓枠で一晩過ごしたようです。

で、今朝

2匹で居ましたが、取っ捕まえましたw

凄い勢で食べてます。

しかも、今まで食べなかったのも。

やっぱり、いきなり自然はリスクが高い事が分かりました。

成鳥の1次保護なら問題なさそうですが、ヒナレベルで単独保護は自然にならすのに時間を要しそうです。

食べるだけ食べさせて、離そうと思ってます。

本当にポポは強運と思いましたね

僕等の生活区域とポポのそれが一緒だったのが幸い。

あっ、雨の中、一晩居ても濡れてませんでした。

あんな洋服欲しいな〜w

元気になったから離して終わり。じゃない事に気付きましたよ。

少しずつで良いから、人間にならそうと思いました。

はっ!

間違った

自然にね😘

クレッシェンド6年目スタートです

ギリギリ生き延びてますw

イヤイヤイヤ、6年目がスタートしちゃいました。

1番厳しいスタートでしょうね(泣)

去年の方がまだマシだったかも。

感染者数も凄いですよね、ただ8/20を堺に減少傾向は続いてますね

緊急事態宣言出てからの爆発的な増加を、どう説明してくれるのでしょうかw

もう、考える事は辞めましたけどね。

新型株のせいにし続けるんでしょうからw

おっと

余り書くと削除されちゃうので、これ位に。

クレッシェンドの店頭は6年目が1番寂しいかも(泣)

本来、A/Wが得意なので、9月から秋物全開、裏付きの物までやってました。

でも、今年はゆっくりです。

買ってきても、それがお金に代わるまでの時間が掛かり過ぎるので引きつけてます。

少しづつ入荷し始めてますよ〜w

先月は、ズバット諦めてましたがね

そしてついでに問屋街情報も出しちゃいます

五反田のTOC(東京卸売りセンター)から日本橋問屋街に移ってきてるお店が何店舗かございます。

クレッシェンドの隣も空いてましたが、決まった様です。

最近では小売屋さんも出店して来てます。

立地が良いですからね〜

高速だと箱崎が近いのかな?

電車は僕の足で8分以内に5本

路線で言うと、総武快速線、新宿線、浅草線、総武線、日比谷線です

銀行も多く、郵便局を含めた運送会社も沢山

最高ですよね。

たくさん買っても送りやすいですw

あっ

この前、ヤマトさんの店頭で梱包してる方がいらっしゃいましたが。

各店舗で、梱包から発送迄請負ってくれますよ。

そして殆どの店舗で、他店の物も詰合せてくれます。

便利でしょw

日本橋問屋街にはホテルも住宅も多く、しかもオフィスを沢山作ってる最中です。その中にはレンタルオフィスも。

この街に出店すれば、住所は中央区日本橋に、箔が付きますね〜w

皆さん是非是非

クレッシェンドも頑張ってますので覗いてくださいね。

これからは、商いのアップが中心になっていくと思います。

おっと

東京湾のルアーフィシングも最盛期を迎えるのでそちらもね。

狙うは末端価格2万円超えのサワラw

それと、ホームページのテーマが使えなくて、暫く、見にくく成りますがご了承ください。

頑張っていこ〜!

保護ハト35日目

出社して、役目を終えたゲージが入り口を開けたまま置いてあります

そうです!

ポポが巣立ちました!パチパチパチ~

そして、別れは突然でしたw

素人の私達ですが、放鳥に当たり、最も重きを置いていたのが、タイミングでした

それは、時間でも季節でも天候でもなく、仲間の存在です

天候は2の次

ブログには余り載せてませんでしたが、ちょくちょく羽根を?体を?洗ってました。

余りよくなさそうなことなので載せませんでしたが、2つの理由でした。

ナチュラルな虫の除去や汚れを落とす目的と、羽根の耐水性?撥水性?の2点です。

快便になり2足ダッシュし始めた保護10日目位から洗い始めてます。

その頃は吸水性が良く、掛けた水の殆どを吸ってピチョ〜って。

最後は33日目に、この頃は真逆で、殆ど吸わず、弾いてました。

ゴシゴシ、と言うと語弊があるのですが、羽根を、かき分けて水を通しても、弾いてました。

凄いですよね〜

羽根の種類が変わったのか?弾くんですよ。

最後は2分程掛けてくまなく。しかも、怒られそうですが、水道水掛け流し。

ポポ、寒かったね。ごめんね〜

タオルドライはしてますよw

体温下がってるので、手の上にとまらせて少しでも温かくw気休め

2〜3日に1度やってました。

途中から茶色い3mm程の虫や白いダニのようなものは見なくなりましたね。

撥水性は確認できてましたので、軽い雨なら決行できると。

そして、重要な飛行も、確認済

タッチ・アンド・ゴーもやりました。

旋回や空中での再浮上も

挙げ句に、飛んでる所に手を出して、飛行を妨げ、スピードを0に、空中でのタッチ・アンド・ゴーも

体の使い方や揚力の使い方は平気そうです。

飛行時間だけは、スペース的に無理なので確かめられませんでしたが何とかなる。と判断

今考えれば、チャレンジ1回目はまだまだでしたね。

そして、予定では、僕とバイヤーが揃ったら1階に下ろして売り場で、仲間を待つ算段でした。

先に、仲間のハトが来ちゃったんですよね〜

餌をチビチビ上げて時間稼ぎ。

チビチビも可愛そうだから、纏めて上げたところにバイヤー夫婦到着。

急いでポポを下ろすように支持

突然人間が3人になって距離を置くハト。

その鳩が見える位置にポポを置くと、見つけるや否や、飛んで行きました。

幸い、仲間の鳩は、餌に後ろ髪引かれてるので1度に移動する距離は極めて短く、助かりますw

あっ、仲間って表現してますが、どうかはわかりません。同類ってだけかと思います

段々と距離が伸びますが、付いて行ってます。

向って左がポポ

そんな時、ガラスに当たってしまうポポが!

バイヤーが走って行って救おうとしますが、心配をよそに再浮上して屋上へ。

特訓の成果も出てるようでした。

飛び回りながら、2〜3度撒いた餌を食べに来ましたが、そこからは高い所へ登って、姿が見えなくなっちゃいました。

10:00に離して途中20分程昼食で抜けましたが15:00迄、ズット見てましたw

悲しいとか、寂しいとかの感情は全く無く、仲間から離れまいと必死に付いて行く姿に、

これなら大丈夫!

安堵が来てました。

見送った後に、バイヤーに、鳩の恩返しで良いことあるかな〜って問うと

もう、いっぱいもらったでしょう。って

そうだったね。って

保護して34日間、毎日12時間寄り添ってあげてました。

私達、二人共何も分からないで保護し、SNSを通じて的確なアドバイスや指示を沢山の方々にしてもらえました。

燃え尽きそうな炎を、必死に燃やしてる命があって、

その炎を、絶対に消さすもんか!と沢山の方々が必死に助けて頂き、又、切に願ってくれたおかげ。

ポポも、保護されるに当たった経緯以上の恐怖を味わったかもしれませんが頑張りました。

色々、ポポから貰ったものの中で、1番は決意。でした。

今まで色々、決意してやってきました。

起業もそうです。

でも、今回は命でした。

絶対、死なせない!

今だから、書けるワードです

病院は連れて行かない。

命が繋いでも飛べなければ面倒見る。

動物園や施設には入れない。

って、決めてました。

前夜に、バイヤーとも放鳥について話して。

俺たちはもう1度チャンスをあげるだけ

酷な言い方だけど、離した瞬間に、襲われてしまうかも知れない。って

バイヤーも、分かってる。って

一瞬でも良いから自然を、そして元々居るべき場所を、自由を感じてくれれば良い。

短くても太く生きたいと思ってる私達の考えです。

賛否あるでしょう。

ですが、私達に保護されたのも定め、とすれば、運命。

きっと、良い生涯を送れると信じてます。

そして奇跡が起こってたんですよ〜

最後、こちらも怒らないでね。

放鳥前夜、自分から乗っかって来ました。

バイヤーとこの時。

明日、自然界に行ける。って、わかってるのかな〜。私達の計画、分かってて。ありがとう。してくれてるんじゃない?って

ベタベタ触っちゃってごめんね。人間臭くなっちゃったね。

本当はこの時のバイヤーの顔を見せたかったですけどね。NGだからw

見た事のない笑顔でしたよw

バイヤーも色々沢山貰ったようです。変わりましたからw

ここで中締めさせて頂きます。

ポポの保護に僕が手を抜かない為に始めたブログに、付き合い、ご指導ご鞭撻、御来店してくれて色々持ってきてくれた方々、アドバイスをくれた方々、ブログを見てくれてた方々、ポポに係わってくれた全ての方々に。

本当にありがとうございましたm(_ _)m

そしてポポ、

コロナで商いが上手く行かずに腐ってた僕等に元気と笑顔と勇気をくれました。

ポポ、本当にありがとう!

ヤベッ、書いてたら涙が止まらん(TдT)

ここからは、自分たちの商いを頑張らなきゃ!

で、支援してくれた方々の想いと、僕等の想いを繋げたいな。って思いまして。

残りの餌を何方かに差し上げたく思ってます。

使ってるし、残りも少ないです。

誤解の無いように書いときますが。

無償です。

貰ってくれる方がいらっしゃいましたら、問い合わせよりメッセージ頂けると幸いです。

何時でも頼ってね、ポポ

保護ハト(完)

保護ハト34日目/放鳥チャレンジ2回目

朝から元気でしたよ〜

出社して、ゲージから出すと、羽ばたき練習からしてました。

ウォーミングアップだったのか、事務所内を飛び回りですw

予定としては、これから1階に下ろして、仲間が来たタイミングで外に促す予定です。

ポポは行けるかな〜?

えっ、って顔してますねw