10/24浦安シーバスフィッシング

行ってきましたよ湾奥シーバスフィッシング。

場所は浦安、時間は5:00~7:00

太刀魚がたまに釣れてるので食べたいからVJを投げ散らかすも反応無し

明るくなって周りで竿が曲がり始める、

様子を聞くと鉄板らしいです。本日も鉄板は仕込んでおらず、ジグで頑張ることに。

遠くで鳥山も出てるな~って思ってたらギリギリ届きそうな所で青物のナブラ!!

必殺技もスタンドを出すことに!

いでよフルキャストブットビ~!!

風にも乗って130mほどぶっ飛びました。がおさわりもなくそれっきり

そしてアラーム6:00のお知らせです。

と、ここで仲間のスタンド発動

タイムアップナッシィング~!!

すみません、昨晩ジョジョを見過ぎましたw

土曜日なのでもう少し出来ます

そんな所でコノシロの大群が、チャンスです

ルアーをフォルテンからメガバス  カゲロウ155fに

相変わらずキャストが難しいですこのルアーw

メガバスさんでも誰でもいいですので投げ方教えて下さい(´;ω;`)

僕はカゲロウをジャークで使います。激しいバイトは出るのですが乗らなので、大きすぎるかな~って思ってるとバコンッ!!

出ましたシーバスの本気喰い!

水柱が上がります、

お仲間のランディングで難無くネットイン。

70はないかな~

でもいい出方してくれたので満足です。

その後も投げますが乗らず終了としました。

いや~コノシロパターンは楽しいですよね~これまではロンジンのハイスタンダード一択でした

カテゴリー  フローティングミノー
大きさ    120mm
重さ     19g
レンジ    40cm~120cm
アクション  ウォブンロール(ウォブン5割、ロール5割)

ですがカゲロウがいいんですよね~

水面直下って言うのもあると思いますが水を押す力がいいのかな~って。

仲間内ではダイワのバーストアッパーが人気です。なので隣で投げてますがカゲロウの方が反応あるんですよね~

僕は軽いメガバス信者です。しばらくメガバスのルアーから遠ざかっていましたがこれは進められますね。

メガバスってたまにとんでもないルアーをあみだしますよね。凄いと思います。x80に始まって黒田健史さんのビートの使い方に憧れてジャークの世界にw

そして廃盤になりましたがx120を愛用してました。それの生産終了と共にメガバスルアーからは遠ざかってましたね

今思えばバチ時期のカッターもあれはあれですごかったかも。v字で水を切り引き並みを意識する。って、今ではあたりまえですけどね。

カゲロウ、今は手に入りにくくなってますが理由が少しわかりました。

ナイトはもちろんですがデイでもいけますよ、ほうきで履くように止めを意識しながら

サッって竿で履いてスラッグ回収

サッって竿で履いてスラッグ回収

って感じが今の所一番反応あります。

お試しを~

投稿者: hideki koimaru

レディースファッション卸とルアーフィッシング 最近では、問屋街を周知してもらうべく、近所の問屋紹介もし始めました

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。