東京のコロナ現状

私は東京で小さなアパレル問屋を営んでます。

お客様は国内メインですが海外にもいらっしゃいます。

今、日本橋問屋街は地方の方々が出てこられず厳しい状況です。

暇なので電話でお客様と商売抜きの世間話をしてます。

状況を聞くと厳しい。が、少し客足が出来始めてると。

良いことです。

そこで必ず東京はどうなの?と

商品は欲しいが買いに行けない。って、声が9割。

確かにです。

これを書こうと思ったのが少しでも地方の方々の参考になり。心の蟠りを和らげ、ストレスが減らせれば。と

都心で働いている殆ど人が公共の交通機関を使ってます。上り電車の殆どがラッシュ。

私が電車に乗る時間はピークの30分前。それでも人と触れることなく出社することはマズありません。因に今朝、15分の電車で11回人に当たりました。

ピークはくっついたままの移動です。

そんな中でも、成るべくつり革や手すりを触らない様にして会話も減らし、咳もしないようにしてます。

満員電車の中で出来る感染防止を皆がやってます。

どうでしょう、1両に300人は乗ってるのでしょうか?もっとかな?

んーーー

どうやって分かりやすく~

そうだ!

1枚の布団に3人寝てる状態がやや混み。

ピークは4~5人です。

シングルの普通の布団ですよ

身動きは取れませんよね。

それを毎日です。

東京の人、怖いですよね。

でも、生活してますし、頑張ってます。

私の知り合いで2人コロナに成りました。

一人は70代で糖尿もちです。PCRを受けたら。コロナに掛かってたんですね。って、医者に言われたそうです。完治後でした。

もう1人は40歳。キャバクラに行って、間隔を開けて座り、シールドもあったため、盛り上がらず、一時間で出たようですが掛かったようです。

こう見ると、感染力は強そうです。

僕も恐いです。

ですが、公共交通機関を使わなきゃならないし(泣)

怯えながらも感染対策をして頑張ってます!

何を言いたいかと言うと。自分の身は自分で守る。ってことです。

国や自治体が守ってくれるものではありません。

これを見れてる方は100%の自給自足ではない方ですね。

都会や田舎は関係ありません。

東京は危なくて地元は平気。これも間違い。

離島もそうです。もう入ってるかもしれません。

ただし、離島なら出入りをコントロール出来るので、島内で100%出来れば今後は平気でしょう。

ですが、日本も小さな島国です。国内だけで全ては賄えません。

経済もそうです。東京は人口や仕事で来てる人が多いです。そして、観光客も多いです。多いですがそれらが合わさらないと食べていけないのです。

浅草や繫華街などにgo toもあるのか人は出てきていますが外資がゼロ。

マダマダ海外の受け入れは先になりそうです。

その分を日本人だけで賄うのは無理かもしれませんが、こんな時こそ皆で協力して乗り越えたいです。

感染リスクはあります。大声で笑いながらの会食は出来ないでしょう。

でも、それを生業にしてる方々もいっぱいいて頑張って営業している事実があります。

ニュースにも出てましたが、居酒屋さんが昼に弁当を売って足しにしていました

売り手も変えています

買い手も変わってもいいのではないでしょうか?

これまで2時間滞在していたところを感染リスクを抑えた15分以内で食事をし喫茶店に流れてマスク越しでの会話を楽しむとか。

スーパーで野菜を買う時など、たまにでいいので国産の物を買ってあげて下さい。そのお金が国内で回ります。国内の生産者が潤います。たまに200~300円高いのを買うだけで日本人の誰かが助かります。その、たまにで、自身の心も満たされるとおもいますよ。

不特定多数の方と係るのは危険です。反面、不特定多数の方を生業にしてる人がいます。

医療関係、食品販売業、バスやタクシー運転手、教職員、役場関係、他にも沢山あります。

その人たちは自己防衛して頑張ってます。

僕もその一人です。

僕なりのセーブはしています。

皆さんもセーブしながらも自己防衛してコロナを防ぎ、近所の商店街やスーパーに応援する気持ちをもって出向いてください。

焦りは禁物ともわかっていますが、小規模事業者が今、首の皮一枚って言うのも事実です。

それと、いつか書こうと思ってますがメディアなどでの感染者数は操作されてます。

NHKの報道が全てではありません。

保健所に相談して指定された病院で、ことごとく、受け入れ拒否を喰らった方がいます。

患者は必死に受け入れ先を求めているのに対しての、この扱い。

僕が感じたのは、保健所や病院が悪いとかではなく。

コロナは、そこまで怖くないのでは。ってことです。

確かに、発症してからの進行スピードは速そうです。

それよりも、自分の経過を観察して保健所と相談する方がよさそうですね。

東京は感染者も多いです。反面、治ってる方も多いのが現実。

僕なりにやってることを書きます

 

手掴みで食べることをさける

粘膜に触る前に手洗い

男なので公衆トイレは使わない(尿が飛散しててそれが靴に付いて家に持ち込むらしい)

家に帰ったら部屋着に着替えて手洗い

他人との飲食物のシェアをしない

免疫力を保努力をする。(軽い運動や体温をさげない等)

 

と、いった感じです。

掛かったら方が近くに居たら、差別するのではなく、差し入れをしてあげる位の優しさを持ってくださいね。

 

コロナで不便を強いられ早や一年、心のゆとりがなくなってきています。皆で助け合いの精神で乗り越えましょう

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました